• 「L'art de Rosanjin」 パリ・ギメ美術館 | 2013

  • 「L'art de Rosanjin」 パリ・ギメ美術館 | 2013

  • 地域活性化プロジェクト「紀尾井町の流儀」 サンローゼ赤坂| 2009-2001

  • コーポレートコレクション「エルメスカフェ」 銀座エルメス本展| 2005~

  • BJOPプレスレセプション リッツカールトン東京 | 2007

  • 「新日本様式」プロジェクト / ロンドン・デザインセンター| 2007-2009

  • Open or Close

    MONTHLY MESSAGE

    June 2018
    Greetings

    初夏の光が眩しい6月のスタートとなりました。

    朝、窓を開け、外気の感触を肌で受け止め、空を眺めて天気を確認する。
    パソコンに向かって、メールを確認し、重要案件には早速返事。
    1日のスケジュールを家族と確認し、家事を片ずけ、戸締りをして家を出る。
    いつも当たり前のように思ってきたこの行動パターンが、
    昨年の6月、帰路の車内で大怪我をし、
    この朝のルーティンに支障をきたす日々が続きました。
    一日のリズムが作られる朝の時間、
    その大切さを痛感させられた2017年の後半でした。

    さて、今年の6月は挑戦の日々が待っています。
    とりわけ、中旬に予定しているライカ・インターナショナル本社と
    パリへの出張は、連日、プレゼンと交渉の席に座ることになります。

    世界の何処にいても、いつものようにルーティンをきちんと果たし、
    自分のリズムを心身ともに守れる私自身でいたいものです。

    今朝の朝の光、
    微かに薔薇の香りが漂う我が家の小さな庭、
    ささやかだけれど、美しい普段着の時間、大切にしたいものです。

    太田菜穂子
    2018年6月

    >BIOGRAPHY


    © Naoko OHTA

    ACTIVITIES

    • ESPACE KUU 空 大正大学に新たに創設されたギャラリースペース。宇宙・空間を意味するフランス語「エスパス」と仏教用語である「空」を組み合わせ、大学と地域との間に幅広いコミュニケーションを生み出す場であることを表している。


    • L'art de Rosanjin 2013年パリ・ギメ美術館にて
      「L'art de Rosanjin」展を主催。
      日本巡回展として、2015年京都国立近代美術館・足立美術館
      2016年三井記念美術館/ 「魯山人の食卓」を開催。

    • 東京画 国内外100人の写真家を通じて、「東京」という街について、またそこに関わる私たち自身について考え、新たな価値の発見やビジョンを共有する。"その次へのアクションとムーブメント"を引き起こすプロジェクト。

      東京画
      アメリカ:マイアミ国際空港 南ターミナルにて写真展を開催中
      フランス:『L'OEil TOKYO-PARIS』- Photo Exhibition & Photo Book Sales - ※終了いたしました。

    • ecobeing もっと地球と話そう。
      謙虚に学び、考え、実践する環境webサイト
      協力:JFEホールディングス株式会社

      エコピープル 76
      「未来設計図」
      エコビーイングから
      サスティナブル・エコビーイングへ。

    • オリジナルプリントのご案内 「日経ナショナル ジオグラフィック 写真賞」受賞者の作品をはじめ、ナショナル ジオグラフィック日本版に掲載されたドキュメンタリー写真家のプリントを販売しています。

      オリジナルプリントご案内