#034 大住哲「壁たちの物語 -Story by Walls- 」



大住哲写真展

「壁たちの物語 -Story by Walls- 」

2014年12月27日(土)- 2015年2月27日(金)


osumi



osumi



| 展覧会概要 |



明治時代、我が国にまだ“未踏の地”が各地に残されていました。

なかでも、多くの開拓者を受け入れ、新しい時代の到来に果敢に踏み出した北海道、

とりわけ札幌、函館の街づくりは近代という世紀の勢いと気概が反映されました。

次々と建てられた近代建築、建築資材である石材、レンガ、鉄材、セメント、板ガラス、

当初はすべて外国から輸入に頼っていましたが、ものづくりへの情熱と維新を支えた日本人の

進取の精神は、北海道に多くの西洋建築を生み出します。

100余年に及ぶ時間を経て、それらの建物は今も、市内に現代建築と共に共存しています。

大住はこれらの建築に刻まれた時間の堆積に耳を傾け、壁たちが見つめてきた出来事を淡々と、

そして愛情溢れる眼差しで描き出しました。住人たちの姿はないものの、ここには北の都を

支えてきた人々の矜持が確かなDNAとして継承されていることが読み取れます。


太田菜穂子 キュレーター




osumi



|作家とキュレーターによるギャラリー・トーク |


2015年2月13日(金) 15:00-15:30



どなたでもご参加いただけます!お気軽に足をお運びください。




| 作家プロフィール |


大住哲

Tetsu OSUMI


1969年北海道生まれ。

札幌円山のCAI(現代芸術研究所)アートスクール卒業後、実験的写真の制作に取り組む。

近年は、カフェや店舗として再利用されるようになった北海道内(札幌・小樽・函館)の近代建築、

明治、大正、昭和に建てられたレンガ造りの建物や石造りの蔵を被写体とし、現代の都市空間の中で

これらの建築が“今という時代と共存する姿”を様々な視点からドキュメントする「WALL」のシリーズに

取り組んでいる。






|作品の購入および展覧会の内容に関するお問い合わせ|

(株)クレー・インク info@klee.co.jp
Tel: 03-5410-1277 / Fax: 03-5410-1278