• 「L'art de Rosanjin」 パリ・ギメ美術館 | 2013

  • 「L'art de Rosanjin」 パリ・ギメ美術館 | 2013

  • 地域活性化プロジェクト「紀尾井町の流儀」 サンローゼ赤坂| 2009-2001

  • コーポレートコレクション「エルメスカフェ」 銀座エルメス本展| 2005~

  • BJOPプレスレセプション リッツカールトン東京 | 2007

  • 「新日本様式」プロジェクト / ロンドン・デザインセンター| 2007-2009

  • Open or Close

    MONTHLY MESSAGE

    11月の大統領選挙を控えたアメリカの予備選挙の結果、
    そして6月23日に実施された英国の国民投票の結果を受けてのイギリスのEU離脱、
    世界中から届く“予想外”のニュースに驚かされる6月となりました。

    ただ、世界が連帯から分断へと舵を切り、
    それぞれの国が保身を優先した動きをとり始め、
    さらにそのスピードも加速していることを実感します。
    世界は何処に向かおうとしているのでしょうか?
    私たちの未来、そこにある“幸せ”とは?

    先日、「ネイチャー・テクノロジー」という
    自然界から“ものづくり”を学ぶテクノロジーのありかたを提唱され、
    さらにバックキャストの発想で、その視座を根本的に見直す活動をされている
    石田英輝先生にお話を伺うチャンスに恵まれました。

    「僕の中では文化が“知の集積”、文明は“テクノロジーの集積”という定義があります。
    文化と文明は表裏一体となり、社会を循環していかないと
    社会は正しく成長しないと考えています」
    以来、先生の言葉が私の頭の中でずっとリフレインしています。

    未来に恥じない現在を生きるという視座、
    ものごとを未来志向で考え、判断する。
    真剣に、“ただ今”に、向き合いたいと思います。



    太田菜穂子
    2016年7月
    >BIOGRAPHY
    © Naoko OHTA

    ACTIVITIES

    • ESPACE KUU 空 大正大学に新たに創設されたギャラリースペース。宇宙・空間を意味するフランス語「エスパス」と仏教用語である「空」を組み合わせ、大学と地域との間に幅広いコミュニケーションを生み出す場であることを表している。

      鷲尾和彦写真展
      「A la Mer -海へ-」
      4月1日(金)- 6月25日(土)
      トークプログラム
      『写真と文学の出会い』

      ゲスト:池澤夏樹(作家・詩人)
      日時:7月16日(土)14:30-16:00 無料

    • 魯山人の食卓
      La Table de Rosanjin
      三井記念美術館「北大路魯山人の美 和食の天才展」と連動し、日本橋街連携プロジェクト「魯山人の食卓」を総合プロデュース

      日本橋街連携プロジェクト「魯山人の食卓」

      三井記念美術館、マンダリン オリエンタル 東京、コレド室町、日本橋三井タワーにて 6月26日(日)まで開催中

    • 東京画 国内外100人の写真家を通じて、「東京」という街について、またそこに関わる私たち自身について考え、新たな価値の発見やビジョンを共有する。"その次へのアクションとムーブメント"を引き起こすプロジェクト。

      東京画

    • ecobeing もっと地球と話そう。謙虚に学び、考え、実践する環境webサイト

      協力:JFEホールディングス株式会社

      エコピープル 69
      「私たちの未来 第1回」
      静かなる革命
       
      2016年度は石田秀輝先生をお迎えし「未来のカタチ」を考えていきます。

    • オリジナルプリントのご案内 「日経ナショナル ジオグラフィック 写真賞」受賞者の作品をはじめ、ナショナル ジオグラフィック日本版に掲載されたドキュメンタリー写真家のプリントを販売しています。

      オリジナルプリントご案内